1. NHKカルチャートップ >
  2. 高松教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > フランス近代絵画の世界 〜オルセー美術館の作品を中心に〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

フランス近代絵画の世界
〜オルセー美術館の作品を中心に〜

講師
美術史家 山地 治世
カテゴリー

この講座では、パリのオルセー美術館にある作品を中心に、アカデミスム、印象主義、象徴主義など19世紀後半の豊かで多彩なフランス近代絵画の世界をテーマに沿って見ています。
今回は特に19世紀の彫刻や、世紀末の装飾美術、オルセー美術館にあるフランス人以外の作家の作品から見る同時代の他のヨーロッパの国々の美術の傾向など、フランス絵画から少し枠を広げてみます。
また、異色の作家、アンリ・ルソーや、近代絵画の父、セザンヌを中心に20世紀につながる絵画とは何かを探っていきましょう。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名高松教室残 席
開催期間4/20〜9/21曜日・日時第3水曜 13:30〜15:00
回 数6回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 15,840円

日程

×2022/04/20(水) 肖像画と自画像2-世紀末の画家たちを中心に
×2022/05/18(水) 印象派のその後と第三共和政期のアーチストたち
×2022/06/15(水) 19世紀の彫刻の世界はどうだったのか?
×2022/07/20(水) アール・ヌーボー(新しい芸術)とは何か?
2022/08/31(水) オルセー美術館の外国人作家の作品とヨーロッパ絵画
2022/09/21(水) アンリ・ルソーとセザンヌ−20世紀につながる絵画

持ち物

■筆記用具
■資料コピー代(当日実費)
※講座中はマスク着用の上、ご参加をお願いします。

備考

【講師プロフィール】パリ第一大学D.E.A.課程修了。1997年渡仏、在仏16年。2003年より田淵安一のアシスタントとして作品と資料の整理に携わる。帰国後はフリーランスでフランス語通訳と翻訳、美術史家として講演、執筆業などに従事。専門分野はフランス美術史、藤田嗣治と田淵安一を中心にしたパリの日本人画家。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。