1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 手芸・工芸 > 日本の手仕事・伝統工芸 > 少人数でじっくり学ぶ はじめての金継ぎ教室
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

少人数でじっくり学ぶ はじめての金継ぎ教室

講師
漆芸作家・東京芸術大学非常勤講師 橋本遥
  • 夜間

器のひびや欠けを直して、継ぎ目を模様として楽しむ「金継ぎ」。漆を使った伝統的な技法を、たしかな知識と技術をもつ講師が教えます。10名定員で丁寧に指導しますので、初心者にも安心して受講していただけます。
初めて受講される方には、持参された器の他に、あらかじめ用意した割れた器を使って修理工程をお教えします。

※器の破損の程度、工程の進み具合によっては、今期中に仕上がらない場合があります。しっかりと技術を覚えたい方には半年から一年間の継続的な受講をおすすめします。
※途中受講もできますが、今期中には仕上がらない場合があります。


講師Facebook
<https://www.facebook.com/urushischool>

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間1/8〜3/19曜日・日時月曜 19:00〜21:00
回 数8回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員新規 45,878円 5,400円 
会員継続 45,878円

日程

2018/01/08(月)
2018/01/22(月)
2018/01/29(月)
2018/02/05(月)
2018/02/19(月)
2018/02/26(月)
2018/03/05(月)
2018/03/19(月)

持ち物

●道具セット(初回に講師よりお渡し)●エプロン・綿のアームカバー・割烹着など作業着にできるもの
●筆記用具・メモ帳・ボックスティッシュ・綿棒
●直したい器(持ち運びできる範囲で10点まで。初回に講師と相談し、講座で直す器5点ほどを決定)

※教材費は初回道具セット代です。※金継ぎの仕上げに使用する純金、純銀粉や、追加の筆等は、別途講座で販売します。金粉1g/9,300円 銀粉4g/2,500。

備考

●この講座は原則6階606教室で行います。
●漆は体質や体調により、かぶれ・痒みが出る場合があります。講座では、かぶれないよう指導いたしますが、予めご了承ください。
●毎回、器はお持ち帰りいただきます。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。