1. NHKカルチャートップ >
  2. 神戸教室
  3. > 手芸・工芸 > 日本の手仕事・伝統工芸 > 仕覆をつくる
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

仕覆をつくる

講師
日本結び文化学会 金本 喜和子

大切な茶道具に欠かせないお仕覆を作ります。茶入れ、茶碗の仕覆のほか楊枝入れや数寄屋袋なども作ります。寸法の測り方、型紙の作り方、順序よく縫い上げる方法を習得します。何枚か替え袋をご自分の手で縫ってお楽しみください。

■カリキュラム上、基本を習得するために、楊枝入れや、茶杓の袋から始めます。
■材料費: 1作品1,500〜6,000円程度

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名神戸教室残 席
開催期間10/16〜3/19曜日・日時第3月曜 10:00〜12:30
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 18,921円

日程

2017/10/16(月)
2017/11/20(月)
2017/12/18(月)
2018/01/15(月)
2018/02/19(月)
2018/03/19(月)

持ち物

【初回持ち物】裁縫用具一式(絹縫い針・絹縫い糸(紫色)・はさみ・物差しなど)、筆記用具

※糸など持っていないものは、初回は講師のものを借りることができます。

※仕覆の日には、茶入れまたは茶碗をご持参下さい。

【教材費】1作品約1,500円〜6,000円(教室集金)

備考

※布地は、教室で講師が用意したもの(龍村、川島他)を使ってください。講座時間の関係で、個人的に布をお持ちいただくことはできません。
■4月期優先継続期間:2/1(木)〜2/16(金)予定

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。