1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 文章・文芸 > 短歌・俳句・川柳 > 短歌 第1木曜クラス
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

短歌 第1木曜クラス

講師
歌誌「吻土」代表発行人、京都歌人協会会長 田中 成彦

三十一音に託して表現する短歌は、日々の思いを表現するに過不足のない詩型です。まず作ってみる。それを持ち寄って互いに批評し、添削も受けて、思いに叶った作品へとととのえてゆく。先人や同時代の作品も共に学びつつ、思いを深めてゆきましょう。
限られた字数の中に、心をどう込めれば良いか。ひとりひとり作者の意を大切にしながら、批評・添削をします。

【講師プロフィール】田中 成彦(タナカシゲヒコ)
現代歌人協会会員、日本歌人クラブ近畿ブロック長、読売新聞「京都よみうり文芸」選者。著書に歌集「前奏曲」「喜遊曲」「協奏曲」「田園曲」「瞑想曲」、紀行文「ユーラシア短歌紀行」がある。

  • 田中 成彦 先生

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間4/7〜9/1曜日・日時第1木曜 10:00〜12:00
回 数6回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 19,932円

日程

×2022/04/07(木)
×2022/06/02(木)
×2022/06/30(木) ※第5週
×2022/07/07(木)
2022/08/04(木)
2022/09/01(木)

持ち物

■資料コピー代実費(1枚10円)

★出詠方法★
講座日の10日前までに、教室に置いてある所定用紙に記して当センターへご提出ください。
※一旦提出された作品の差替えはご遠慮ください。

【新規の方へ】 
・提出は、自由題を毎回2首です。
・短歌は、講座の10日前までにご提出ください。

備考

■2020年4月期より、講座名が「短歌B」から「短歌 第1木曜クラス」に変わりました。
■講座日前に自作品の提出が必要です。

〇マスクの着用や手指消毒、体調が優れない場合にご受講をお控えいただくなど、新しい生活様式における感染予防対策にご協力をお願いいたします。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。