1. NHKカルチャートップ >
  2. 神戸教室
  3. > 書道・カリグラフィー > その他 > 近代詩文書〜今のことばで書いてみよう〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

近代詩文書
〜今のことばで書いてみよう〜

講師
毎日書道展審査会員 浪速書道会参与 岡本 流幸
毎日書道展会員 浪速書道会理事 椎野 惠峰

【講師のことば】
古典の臨書(漢字・かな)で線の練習や、散らしの練習、漢字一文字のデフォルメの練習で、作品が一層輝くようになるとうれしいです。余白の美しさも常に考えるようにしています。

【主な内容】古典の臨書(漢字・仮名)、自由課題、年賀状など
毎回のカリキュラムと「書の泉」、「古典臨書」、『ふだん着の書』(ホームページ)の今月の一字に応募します。

■8月30日(金)は変則日程・・・書道展見学のため外出します。
■随時体験できます。くわしくは、お電話 078-360-6198 でお問い合わせ下さい。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名神戸教室残 席
開催期間10/12〜3/22曜日・日時第2・4月曜 13:00〜15:00
回 数12回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 35,772円

日程

×2020/10/12(月) 流星の使ひきれざる空の丈 鷹羽狩行句
×2020/10/26(月) 古郷や近寄る人を切る芒 古典臨書漢字 小林一茶句
×2020/11/09(月) 自由課題と年賀状 古典臨書漢字
×2020/11/23(月) 障子しめて四方の紅葉を感じをり 古典臨書仮名 星野立子句
×2020/11/30(月) Keep it fun(楽しんで) 古典臨書漢字
×2020/12/14(月) 浪速書道展作品制作
×2021/01/11(月) 出羽三山皆雪明れの三日かな 名和三幹竹句
2021/01/25(月) 南天に雪吹きつけて雀鳴く 古典臨書漢字 正岡子規句
2021/02/12(金) (金曜日) 浪速書道展見学会
2021/02/22(月) 浪速書道展を参考に自由制作 古典臨書仮名
2021/03/08(月) ものの芽の並びて影を一つづつ 古典臨書漢字 小圷健水句
2021/03/22(月) 砂丘まで乗せてくれぬか春の雲 石山ヨシエ句

持ち物

筆、ねり墨、下敷き、文鎮、筆を拭く布、画仙紙

【初めての方】はじめは、画仙紙でなく練習用半紙、ねり墨でなく墨や墨汁でも結構です。ないものは初回貸出し、講師説明を聞いたあと購入してください。
※硯・水差しは教室に備え付けがあります。
■テキスト…月刊「書の泉」(教室販売、600円)

【体験の方】道具はお貸しします。筆で線の練習をします。

備考

●マスク着用、手洗い消毒のご協力をお願いいたします。
●4月期優先継続のご案内【1/26(火)〜2/15(月)予定】

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。