1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 教養 > 文学 > ギリシア神話の世界〜ホメーロス『イーリアス』を読む〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

ギリシア神話の世界
〜ホメーロス『イーリアス』を読む〜

講師
京都造形芸術大学名誉教授 新井 佑造
カテゴリー
  • 新規

 西洋の芸術文化を味わうとき、聖書やキリスト教の歴史と同様に、ギリシア神話・悲劇の基礎知識があると楽しみが倍増します。
今期からヨーロッパ最古の文学(叙事詩)であり、後世のヨーロッパのさまざまな芸術文化に豊かな題材を提供したホメーロス『イーリアス』を読みます。
2800年語り継がれてきたエネルギーは、テキストの背景にある人間の生の生々しさが時空を越えてそれぞれの時代に、そして現代の私たちに迫ってくることでしょう。

  • ラファエロ「ホメーロス」バチカン

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間4/27〜9/28曜日・日時第4金曜 13:00〜14:30
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 16,848円

日程

2018/04/27(金)
2018/05/25(金)
2018/06/22(金)
2018/07/27(金)
2018/08/24(金)
2018/09/28(金)

4月 ホメーロスと琵琶法師
   −「弾き語り」から「読み語り」へ−
5月 ホメーロスと英雄叙事詩群
   −パノラマ「トロイア物語」−
6月 ホメーロス『イーリアス』『オデュッセイア』のあらすじ
   −神々と英雄を詠った宗教文学−
7月 ハインリヒ・シュリーマンと「トロイア」
   −少年の夢想がホメーロスを歴史の舞台に−
8月 『イーリアス』第1巻「悪疫の流行」+「アキレウスの怒り」
   −アキレウスはなぜ怒ったのか− (その1)
9月 『イーリアス』第1巻「悪疫の流行」+「アキレウスの怒り」
   −アキレウスはなぜ怒ったのか− (その2)

持ち物

●筆記用具

【教室】3階 303教室    

●資料コピー代:1枚10円(その都度教室で徴収します)

備考

■講座の詳細は、ロビーにある「講座のしおり」をご参照ください。
■日程が一部不規則です。ご注意ください。
■10月期優先継続期間:7/22(日)〜8/21(火)

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。