1. NHKカルチャートップ >
  2. 町田教室
  3. > 文章・文芸 > 短歌・俳句・川柳 > 連句講座
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

連句講座

講師
俳諧師 南州庵 佛渕 健悟
季語研究会編集人 浅賀 丁那
  • 電話か窓口にてお問い合わせください

連句は、複数の人で、五七五と七七を連ねて面白い情景や雰囲気を生み出していく即興の文芸(遊芸)です。こころを自由にする工夫によって、どなたでも得られる詩境です。江戸時代は「俳諧の連歌」、略して俳諧と呼ばれ、当時は俳人の表芸であり、松尾芭蕉の最も得意にした舞台です。連句の中で「俳諧」と「連歌」は別物ではなく、連歌の伝統や美意識をたて糸に、時代の新しい感性やことばをよこ糸で織りなすあそびで、連句はいつの時代でも現代に生きる者の詩です。俳句、川柳等の短詩系文芸をもはぐくんだ連句の理論と実作をまなびながら、現代の俳諧師をめざしましょう。

  • 佛渕健悟先生

  • 浅賀丁那先生

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名町田教室残 席
開催期間4/4〜9/19曜日・日時第1・3・5土曜 10:15〜12:15
回 数11回途中受講できます

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。