1. NHKカルチャートップ >
  2. 町田教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > ロマネスクの美術と建築―ブルゴーニュ・ラインラントの教会堂―
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

ロマネスクの美術と建築―ブルゴーニュ・ラインラントの教会堂―

講師
玉川大学教授 小倉 康之

盛期ロマネスクの建築は、ヨーロッパに広く分布し、国ごと地方ごとに異なる造形的特徴を備えています。中でも、ブルゴーニュ地方の場合には、相反する二つの建築思想が併存し、両者の競演によって生み出された類い希な豊かさが鑑賞者を惹きつけます。本講座第1回の講義では、クリュニー修道会とシトー会の建築を対照させ、それぞれの造形的特質を明らかにします。第2回の講義では、ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院の建築と彫刻を読み解き、十字軍遠征との関連性から、第3回はシュヴァルツラインドルフのロマネスク壁画を取り上げます。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名町田教室残 席
開催期間7/23〜9/24曜日・日時第4火曜 10:30〜12:00
回 数3回途中受講できます
受講形態対面型
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 10,296円 495円 
一般(入会不要) 12,375円 495円 

日程

×2024/07/23(火) クリュニー派修道院の美術と建築、シトー会建築の特質
2024/08/27(火) ヴェズレーのラ・マドレーヌ修道院−ロマネスク彫刻を「読む」−
2024/09/24(火) シュヴァルツラインドルフのロマネスク壁画と十字軍

持ち物

・筆記用具
・上履き(スリッパ)

▼オンライン受講もできます。オンライン受講のお申し込みはこちらから▼
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1264072.html

備考

■講師略歴:玉川大学教授、博士(美術)。1968年千葉県生。早稲田大学第一文学部卒。東京藝術大学大学院美術研究科修士・博士後期課程修了。専攻は西洋美術史(建築図像学)。著書『ビジネスエリートのための!リベラルアーツ2 西洋美術』(監修・著)、『イメージとテキスト』(共著)など。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング