1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室
  3. > 教養 > 文学 > 【教室】古今和歌集を読む
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

【教室】古今和歌集を読む

講師
大阪大学大学院教授 滝川 幸司
カテゴリー

教室+オンライン講座。このページは教室での受講専用です。

『古今和歌集』は日本で初めての勅撰和歌集です。平安時代に醍醐天皇の命令(勅)によって編纂され、源氏物語など文学作品はもちろん、美術工芸など日本文化全体に大きな影響を与えて日本人の美意識を決定づけました。四季の歌、恋の歌を中心にして1100首を整然と配列した構成も後世の規範となっています。
紀貫之ら四名の撰者が、前例のないなか、苦心して精選したこの古(いにしえ)と今の和歌を、講座では代表歌を中心に味読します。また古今集以前の和歌とはどう異なっているのか、歌人にはどのような人物がいるのか、さまざまにお伝えできればと思います。

  • 滝川講師

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名梅田教室残 席
開催期間10/26〜3/28曜日・日時第4木曜 10:00〜11:30
回 数6回途中受講できます
受講形態対面型
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 22,704円

日程

×2023/10/26(木) 秋の歌─秋の到来
×2023/11/23(木) 秋の歌─七夕
×2023/12/28(木) 秋の歌─悲秋
×2024/01/25(木) 秋の歌─来雁
×2024/02/22(木) 秋の歌─紅葉
2024/03/28(木) 秋の歌─惜秋

持ち物

◆テキスト『古今和歌集』(岩波文庫)
各自お買い求めください。

◆筆記用具
ほか必要なレジュメがある場合は当日教室にて配布します。(コピー代1枚10円)

備考

教室講義+オンラインの講座です。このページは梅田教室での受講専用です。
▼オンラインでの受講の詳細・お申し込みはこちらのページから▼
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1259703.html

<講師紹介>
1969年生。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)(大阪大学)。
奈良大学教授、京都女子大学教授などを経て現職。専攻は平安文学。著書に『天皇と文壇―平安前期の公的文学 (研究叢書)』(和泉書院)、『菅原道真』(中公新書)など。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング