1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室
  3. > 伝統文化 > 香道・礼法・着付 > 市田ひろみ 京のきもの着つけ (火)
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

市田ひろみ 京のきもの着つけ (火)

講師
(監修)服飾研究家 市田 ひろみ
市田ひろみ日本和装師会理事 篠原 賀代子、辻坂 裕子

基本さえわかれば、きものは身近なものとしてどんなシーンにも役立ちます。衿元・裾回り・帯の形等、手早く素敵に装う技術を身につけましょう。
また、ご自分にあった着こなしのポイントを、きものの一般常識と共に学びます。初めて受講の場合は名古屋帯の結び方を約3か月(5〜6回)でお稽古します。

◎本科・・・街着と太鼓結び、晴着と二重太鼓、ゆかたと半巾帯
 (本科の受講開始月は4月・7月・10月・1月です。途中受講は不可)
◎専科・・・留袖の着付け、人への着せ付け
 (専科は本科修了者が対象です)

※女性限定講座です。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名梅田教室残 席
開催期間4/13〜9/28曜日・日時第2・4火曜 13:00〜15:00
回 数12回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
本科 38,544円
専科 41,184円

日程

2021/04/13(火)
2021/04/27(火)
2021/05/11(火)
2021/05/25(火)
2021/06/08(火)
2021/06/22(火)
2021/07/13(火)
2021/07/27(火)
2021/08/10(火)
2021/08/24(火)
2021/09/14(火)
2021/09/28(火)

持ち物

足袋、裾よけ、肌じゅばん(きものランジェリーでも可)、長じゅばん、衿芯、タオル2本、きもの(一重でも二重でもなんでも構いません)、腰紐4〜5本、伊達締め2本、前板、筆記用具

★はじめての方へ
帯は2回目以降、講師の説明があってからご持参ください。
 
*マスクをご着用ください

備考

■10月期優先継続期間:8/1(日)〜8/31(火)予定

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。