1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室
  3. > 教養 > 文学 > 『落窪物語』を味わおう
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

『落窪物語』を味わおう

講師
大和大学教育学部教授 礪波 美和子
カテゴリー

『落窪物語』は、落窪の君と呼ばれて継母にいじめられた美しい姫が、少将と幸福な結婚をするという作り物語です。
 侍女あこきが少将の乳母子である帯刀と結婚したことから話が展開します。少将と姫君との仲を帯刀とあこきが取り持ち、様々な試練を乗り越え姫君を落窪から救い出します。
 姫君と少将は幸せな結婚生活を送り、少将は継母たちに復讐し、姫君と父を再会させた後は孝行を尽くします。『落窪物語』を1年かけて順に読み解きます。

  • 礪波 美和子先生

  • 角川ソフィア文庫

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名梅田教室残 席
開催期間4/18〜9/19曜日・日時第3月曜 10:30〜12:00
回 数6回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 19,932円

日程

×2022/04/18(月) 『落窪物語』に関して・姫君の生い立ちなど(p.15-37)
×2022/05/16(月) あこき、一人、少将を迎える準備をするなど(p.51-63)
×2022/06/20(月) 継母、姫君に上の袴を縫わせるなど(p.64-92)
×2022/07/18(月) 少将から手紙が届くなど(p.92-124)
2022/08/29(月) 少将、継母への復讐を誓うなど(p.125-161) ※8/15休講の振替
2022/09/19(月) 少将、面白の駒を身代わりに立てるなど(p.161-201)

持ち物

・筆記用具
・プリント資料がある場合、コピー代1枚につき10円頂戴します。

【テキスト】
『新版落窪物語 上 現代語訳付き』角川ソフィア文庫 1,100円
(税込) ISBN 978-4-04-374201-1。
※各自書店でご購入の上お持ちください。

備考

講座の進度によって多少カリキュラムはずれることがあります。

※感染拡大防止のための教室配置にご協力ください。
※講座中はマスク着用を必ずお願いいたします。
■10月期継続優先期間 8/1(月)〜8/25(木)予定

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。